So-net無料ブログ作成

ライヤープラティの育ち方 [プラティ]

2010_05280005-2.JPG

↑写真1。生後20日のライヤープラティです。すでに尻ビレが尖り始めているのが
おわかりいただけるかと思います。でも肉眼だとまだわかりにくいです。
 始めの1週間くらいはブラインシュリンプを与えると後々の成長が早いように思います。
生まれて数日は腹が膨れるまで餌を摂れないのですが、そのときにブラインをたっぷり
あげるとすぐに餌を腹が膨れるまで食べられるようになります。

2010_05280003-2.JPG

↑生後35日のライヤープラティです。ワグとミッキーが同時発現したゴールデンの個体です。
ゴールデンレッドミラーミッキーオス×普通体色ワグライヤーメス(ワグ非固定)の交配で、
結果はゴールデンミッキー:ゴールデンワグミッキー:普通体色ミッキー:普通体色ワグミッキーが
1:1:1:1。ワグもミッキーも性染色体に乗ってて同時発現もするようです。

特に同胎のオスを使う予定がなければ非ライヤーは排除します。水が汚れるので。
この時期になるとライヤーか否かは確実にわかりますね。

2010_05280004-2.JPG

↑生後50日のライヤープラティです。これはゴールデンレッドミッキーになるはずです。
この系統は生まれたときは赤くなく、二次性徴でオスが真っ赤になります。
メスはオレンジ色で落ち着きますが。オスメスはこの時点でもまだわかりません。
なるべくメスになって欲しいです。

↓ランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。応援お願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
タグ:プラティ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。